• あさぬま和子

12/30『天山神社』⛩ 参拝

 遺跡をご自身でも発掘し、60年近く研究されておられて、若いときには宮内庁図書館等で古代の文献、古文書を研究されておられる山野びっき(久保)さんに招かれて、

伊予三山の1つである、松山市天山の『天山神社』⛩にまいりました!

 そして、2019年1年間の愛媛県議会議員として新たな歩みを振り返り、お礼もお伝えしました。

 私の実家はお寺ですが、神社も大好きな私です。  神社には立っているだけで古い歴史が感じられます。  そして、鎮守の森があるように、自然の残る空間だと思います。


 天山に関する伝承は、伊予国風土記にて、

『伊予郡の郡家の東北に天山がある、天山の名の由来は山が天より降った時、二つに分かれ、いっぽうは大和国の天の香具山となり、他は伊予国の天山となったことによる、その天山の姿を敬い久米寺に祭祀している』

と記されていですあるのです。びっくり。

https://blog.goo.ne.jp/j…/e/63f1f3877612fea10d060971aa6dce0f


 もう一つびっくり。

 その神社を守られてる会長、白石正治氏に、まさにそこで偶然お目にかかって、ごあいさついたしました。

 そして、天山神社と、天山の真実のお話を聞くことができました。


 愛媛、伊予にも素晴らしい歴史的な土地がありますが、もっと表に出し、学びたい方々が、自由に学ぶ環境を作るといいのではないでしょうか?

 これからは、郷土の歴史的な資料等をもう一度調べ、残していく必要があると思います。


6回の閲覧
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

©2019 by あさぬま和子 愛媛県会議員 立憲民主党。Wix.com で作成されました。