• あさぬま和子

2/2『森林×SDGs』~人と森のこれから~

以前から楽しみにしていた、

 

林野庁 木材利用課長、長野麻子さん講師

『森林×SDGs』~人と森のこれから~


令和2年2月2日という2ずくめの日に開催。

超党派の市議と県議、知事の会『LS21』で昨日提言した、まさにその問題について詳しくレクチャーしていだたきました。


皆さんは、日本の国土に対する森林比率はどれくらいかご存知でしょうか❓


日本はなんと、フィンランドに続いて森林面積の割合が世界第二位。(;゚д゚)

昨日の記事にも記したとおり、官民一体で、これからは森林を整備、そして木材普及活動をする必要に迫られているのです。


現在の日本の人工林は、まさに伐採に適した木材が豊富にある状態。

伐採した人工林を、例えば「由良野の森」が進める『ぶなの森プロジェクト』のように、奥山として再生する。また、経営に適した人工林は積極的に継続利用する。

その両輪を同時にはじめるための勉強会でした。😊


それは、なんと、医療の現場にまで繫がるようです。😲

フィンランドでは、体調不良の患者さんの処方箋に お医者様が、 「森が足りてないので、森に行きなさい」

と、処方するとのこと。


また、先日視察して紹介した、秋田の『鳥海山木のおもちゃ美術館』等に木を使い、そして、子供たちの教育の場をつくる、まさに木育がはじめられるのです。

すてきな話だと思いました。✨✨✨✨✨

その他、従来のコンクリートによる建築よりも、木造建築の方が工期が短縮でき、コストが抑えらるケースがあること。

癒しの空間として病院や幼稚園、図書館、空港などの事例も紹介していただきました。

街の玄関としての鉄道駅では、木造にすることにより滞在時間が増え、売り上げが伸びたという話も‼️


今回のセミナーを聞き、改めて

経済を優先するあまり、行き過ぎている今の社会を『持続可能で、みんなが幸せに暮らしていける』社会に変えていく必要性を強く感じました‼️


ここんところすてきな会をばんばん開催してくださっている、

特定非営利活動法人『由良野の森』 そして、共催団体のみなさま、本当にありがとうございます。


詳しい内容については、『うちカフェMike』にて資料を閲覧できます。

水木金に予約して起こしください。

また、お問い合わせがある方は

https://www.mikenatural.com/seisaku

まで😊                            みけ


78回の閲覧
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン

©2019 by あさぬま和子 愛媛県会議員 立憲民主党。Wix.com で作成されました。